FC2ブログ

ごくつぶろぐ「真夏の革ジャン CB1300SF by Gibson」

CB1300SF SC40と戯れるギター(主にレスポール)大好きおっさんのお戯れ日記です

帰ってくれウルトラマン

年も明けて一週間が過ぎて

仕事も始まった方が殆どでしょうか


初もうで行かれました?


私は毎年お願いするコトは決まって

まして

「今年こそモテたい!❤」

コレに尽きる


本心からそう思ってます


よい一年を(=人=)



さて日曜日の話ですが

年末にCBでコケて壊れてしまった

交換パーツが届きました



ウインカー(左フロント)

20180107-2_convert_20180107204937.jpg

メーターカバーのアッパーとロア

削れや曲がりは修正が効きますが

割れたプラスチックは交換ですね

20180107-3_convert_20180107204950.jpg

20180107-4_convert_20180107205002.jpg

20180107-5_convert_20180107205013.jpg

各パーツのネジを緩めて外して

いきます

20180107-6_convert_20180107205025.jpg

20180107-7_convert_20180107205038.jpg

20180107-8_convert_20180107205050.jpg

20180107-9_convert_20180107205103.jpg

20180107-10_convert_20180107205115.jpg

カバーのケースは破損が酷い

ですが、メータの中身は損傷無し


あーよかった

20180107-11_convert_20180107205128.jpg

ハンドルポストを外さないとメーター

ユニットは外しにくいんです

20180107-12_convert_20180107205141.jpg

ウインカーの配線はヘッドライト

ユニットの中で接続されてます

20180107-13_convert_20180107205154.jpg

取りあえず新品のウインカーを

仮付け


私のCBはクリアレンズのLEDなんで

新品のオレンジレンズの電球タイプ

ですとチグハグ感満載です

20180107-19_convert_20180107205337.jpg

左新品・右破損品

20180107-20_convert_20180107205351.jpg

思いっきり欠損してますねぇ

20180107-21_convert_20180107205406.jpg

余談ですが純正部品を買っても

ネジは別なんで、元付いていた

ヤツを再利用になります


何処に使うネジか分からなくならない

ように私は元の場所に付けておく

ように習慣付けています

20180107-22_convert_20180107205425.jpg

プッシュボタンの位置を正確に

合わせながら新品カバーの接合

20180107-23_convert_20180107205441.jpg

順次ネジ締め

20180107-24_convert_20180107205457.jpg

傷だらけのメーターアウター

カバー

20180107-25_convert_20180107205518.jpg

耐水ペーパー600・1000・2000番

及びピカールで傷取り

ちょっと傷跡残っちゃいましたけど

これ以上やるとエグレちゃいます

んで

20180107-27_convert_20180107205553.jpg

ハンドルポストの土台のネジ曲がり

も修正して再設置


でも若干ズレているかなぁ・・・

20180107-26_convert_20180107205536.jpg

ウインカーもレンズ交換して中の

電球もLEDに交換

20180107-28_convert_20180107205620.jpg

イグニッションON

メーター関係の配線の接続が甘いと

キーが回りません


無理に回そうとするとキーが曲がって

しまいますのでご注意を

回らなければ配線を見直して

ください

20180107-29_convert_20180107205640.jpg

約2週間ぶりにエンジンに火が

入りました


最初は燻り気味でしたが、少し

暖気したら快調な吹け上り

20180107-14_convert_20180107205212.jpg

ジェネレーターカバー部分の削れも

やすりと耐水ペーパーで傷取り

20180107-15_convert_20180107205233.jpg

こっちは金属なんで120番から

始まって240・320・600・800・1000

・1500・2000と段々に上げてより

滑らかになるように仕上げます

20180107-17_convert_20180107205305.jpg

クラッチレバーもやすりとペーパー

で仕上げます




最終的には

20171224-7_convert_20171224190207.jpg

コレが

20180107-30_convert_20180107205714.jpg

こうなって



20171224-5_convert_20171224190133.jpg

コレも

20180107-18_convert_20180107205321.jpg

こうなりまして



20171224-6_convert_20171224190144.jpg

コレも

20180107-16_convert_20180107205252.jpg

こんなカンジ

20180107-31_convert_20180107205730.jpg

取りあえず走れるようになりました


家族サービスもそっちのけで試し

走り

なんせ子供達、冬休みの宿題

全然終わってないんですもん^ ^;


遊んでる場合じゃないですよ


自分の子供の頃が

思い出される・・・(笑)


カミさんもそうだったようですが



さすがDNA



20180107-32_convert_20180107205744.jpg

大崩れ海岸を通って東へ


ここは海上道路走っていると正面に

富士山が見えるNICE VIEW POINT

なんです

20180107-33_convert_20180107205757.jpg

20180107-34_convert_20180107205810.jpg

清水港に到着


最終の駿河湾フェリーの出航を

手を振って見送りました



全然知らない人達ですが


20180107-35_convert_20180107205823.jpg

メーター関係の動きも問題無し

ハンドルのぶれもなく直進も安定


やっと復活しました


あーめんどい


今後は安全運転します





スポンサーサイト

テーマ:どうでもいい報告 - ジャンル:日記

CB1300 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<それ、あかんでぇ | ホーム | Petit Touring-26 【2018初】>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |