FC2ブログ

ごくつぶろぐ「真夏の革ジャン CB1300SF by Gibson」

CB1300SF SC40と戯れるギター(主にレスポール)大好きおっさんのお戯れ日記です

カミングアウトは罪なヤツ

寒い日が続きますね


この時期はバイクに乗るのも気合

入れなきゃなりませんから、

ネタも少なくなります


なので、今回は大真面目なお話を

タイトルにもありますがカミングアウト


これ私、大ッッッッッ嫌いなんですね



カミングアウトしたヤツを

「たいした勇気だ」とか

「よく頑張ったね」とか

持ち上げる感覚がクソだと思って

おるワケですよ


例えばAV女優だったことを家族に

カミングアウト


言う方は長いコト悩んでた心の闇や

秘密にしていた、うしろめたさが言う

コトで晴れるでしょう


言うのも勇気がいるでしょう


でもカミングアウトしたら、後は

すっきりですよ


上がる一方ですもん


片や言われた方


何にもなかった平穏な日常から

身内のドギツイ事実を知らされて


これからずっとこの事実を抱えて

生きてかなあかんワケですよ


言った方はある程度終了宣言


言われた方は終わりがない苦悩を

続けさせられるワケでしょ?

20180128_convert_20180128213425.jpg

って思わない?っていうか言われた

方がそうなるコト分かりません?



別に私の身内にAV女優がいたワケ

じゃございませんので大きなお世話

ですがwww


続いて、これは一般人の生活の

中であった話


奥さんのカミングアウト


旦那さん、奥さんと付き合うまで

結構がんばったらしいんですよ

3回も4回も断られて、でもようやく

振り向かせるコトが出来て、交際の

後に結婚して子供が生まれて、家族

になって幸せを満喫してたんですが

ある時、子供に質問を受けて

「お母さん、若い時人気あったの?」

奥さん「あったわよ、結構色んな

 男の人が言い寄ってきたもん」


旦那「会社でも人気あって、SとH

 だっけ?俺以外にも声掛けてた

 けど、相手にされてなかったよなぁ」


奥さん「一人忘れてる(笑)Tのこと」


旦那「あ、あいつね?でもTとは付き

 あってたんだよね?(;^ω^)」

奥さん「つきあってないよぉ、あんな

 誰にでも手を出すヤツ、

  ヤっただけwww」

旦那「あ、あぁ・・・そうなんだ・・・」



この件、で問題なのは

やりチンT君が奥さんの人と付き

合っていたと噂になっていたのは

旦那さんが振られていた告白

3回目か4回目の頃


付き合っていたと思っていたのは

T君が奥さんの女性とヤったと

自慢していた話を旦那さんは耳に

していたから


コレで旦那さん一旦は諦めたん

ですが、T君が居なくなって再度

アタックをして何とか受け入れて

もらったんですよね


早い話、旦那さんが何とか振り

向かせようと頑張って告白した時

軽くあしらっていたうえ、ヤるだけの

関係の男がいて


この男が離れて行ったから、今の

旦那さんと付き合った


更にこの経緯、旦那さん知らなくて

自分の純粋な真心が通じたと

思っていたコト

(ココはちょっと浅はか過ぎwww)


そして、それが支えで今まで馬鹿

正直に頑張って来ていたのに・・・


図らずも奥さんのカミングアウトを

受けるコトとなってしまったコト



今は子供もいるし、家庭も築いて

更にこんな過去の話、不貞を

働いワケでもないから離婚するコト

なんて当然できません

(考えが飛躍しすぎですね・・・)


旦那さん、ヤるだけの男以下だった

扱いで、ヤるだけの男がいなくなった

から代替えだったんですね・・・


結果的に



奥さん側からすると、心入れ替えて

付き合ってからは尽くしてきたし

もう過去の話でしょ?


ですけどね


だったら付き合う前なり結婚する

前に、言わなきゃフェアじゃない

と思うんですよね


今の時点じゃどうしようも無いワケ

ですし


でも二十何年もバカみたいに

幻想に踊らされていたんですね



旦那さん、今は奥さんに対する

愛情がすっかり冷めてしまった

のに毎日顔合わせなきゃならない

苦悩に悩まされています


変な空気にすると子供達に悪い

からって無理に普通を装って

奥さんとも普通とに会話して


でも旦那さん



あなた、奥さんの目


もう見なくなりましたね・・・
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<走り抜けた夜の数だけ | ホーム | My brother sing is>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |